こころばの「無声の声」

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「漫画化して欲しい歌詞」って言ったら

「漫画化して欲しい歌詞」って言ったら・・・

くものすカルテットの「燐寸じいさんの唄」!!!

いがらしみきお先生か藍原コージ先生の絵で見たい(^^)


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2011-06-22 20:52 | アーティスト

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)

ご存知でしょうか?

誤嚥性肺炎とは

特に高齢者施設では誤嚥性肺炎の発症リスクを極力抑えるために、
ポスターでの啓発、
食事介助時の監視/観察/声かけ、
利用者さんによっては飲み物/食べ物にとろみを付ける等々、
ありとあらゆる手段を使います。

それでも「極力」しか抑えられません。
なにせ実際に飲み込む動作をするのは利用者さん本人(の力)だし、
飲み込み以外の要因での発症までは監視できませんから。

実家の父も昨夜、誤嚥性肺炎で緊急入院しました。

滞在していたデイサービス施設で昼食を食べていて、
食べ物が喉に詰まって吐いたらしいのです。
(で、結論から言うと、この時点でその嘔吐物の一部を誤嚥したのだと思われます。)

施設からかかりつけの医者に直行して、
レントゲン検査した時は「特に異常なし」とのことで帰宅して、
そのうちにどうも様子がおかしくなってきたと母が気付いて、
もう一度かかりつけの医者に至急診てもらったら、
今度は「その様子だと誤嚥性肺炎だから、緊急入院させよう!」という流れだったようです。

メール見た時は、誤嚥性肺炎と高齢者の関わりを入職前の介護講座で叩き込まれ
更には現場で実際観ているだけに、「うわっ!!やっちまったな~(@_@)」とビックリしました。

とりあえず今は点滴打って安静にしているとのことで、
母とメールで連絡取りつつ、月曜の夕方、施設勤務が終ったら、病院に行ってみようと思ってます。

皆さんの周りに高齢者さんがおられましたら、「誤嚥性肺炎」、
是非とも気をつけてあげてください。

上の↑母と医者のやりとりでもわかると思いますが、
ある程度「様子がおかしい」と見えてこないとなかなか判断しにくいのですが、
もうその頃には既に発症しているという、とてもやっかいなものなのです。


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2011-06-05 08:49 | mixi日記より

いつも楽しいボランティア演奏の日でした♪

月に一度のお楽しみ、まごころハウスでのボランティア演奏。

今日も楽しく演奏させていただきました ♪

セットリスト
 1.心葉 (中村まさひろ)
 2.丘を越えて(島田芳文/古賀政男)
 3.憧れのハワイ航路 (石本美由起/江口夜詩)
 4.おひさまのにおい(中村まさひろ/有坂亜記)
 5.とんがり帽子(菊田一夫/古関裕而)
 6.生命のこもり音(中村まさひろ)
 7.365歩のマーチ (星野哲郎/米山正夫)
 8.桜真風(中村まさひろ/有坂亜記)
 9.銚子大漁節(千葉県民謡)
10.東京音頭(西条八十/中山晋平)
11.東京節 (添田さつき/Henry Clay Work)

ご利用の皆さん、スタッフの皆さんに喜んでいただいて、
演奏のあとで「毎月楽しみなのよ~♪」「また来月もお願いね~」等、
とても嬉しくありがたい言葉をかけていただいてます。

僕らこころばも、皆さんの暖かいご声援に元気を勇気をいただいています。
本当にありがとうございます。

あ、「よかったわよ~♪」って、ご利用の方がまんぼーさんをハグしてくださいました
(*^_^*)

by kokoroba
[PR]
by kokoroba_mm | 2011-06-04 18:16 | 活動



日々の想いを言葉に代えて
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
こころばライブ情報
次回ライブは調整中です(^^)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧