こころばの「無声の声」

<   2007年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

外科医不足?

産婦人科や小児科の医師不足は問題視されていると知っていたけど、
外科医の人手もどうやら危なそう・・・

外科医不足、55% 「将来予想」含め8割超

ん~・・・・これじゃ近い将来、そう簡単に病気になれなくなるなぁ・・・


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-30 20:01 | その他

地震

今日は色々な場所で大きめの地震があったようだ

グアム島

ニュージーランド

昨今の異常気象と何か関係があるのかなぁ、と、ちょっと心配。

もう10月だというのに、木々に紅葉がほとんど無く、まだ緑のままだし・・・


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-30 19:56 | その他

親子2代

どうか「親の七光り」と言われませんように、頑張って下さい(^^)/

木久扇&木久蔵親子が泣き笑い襲名披露

<自民総裁選>福田氏を選出 麻生氏に133票上回る

と、いうか、福田さん、あなたは、「親の七光り」では済まされませんから!

by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-23 15:56 | その他

古田監督お疲れ様でした(その2)

やっぱり、こういう話が出てくるかぁ・・・・
個人的には、政治の世界には行かないでほしい、と思う・・・


民主党から待望論 古田監督政界進出?


古田監督の引退セレモニーは、10月7日の神宮、対広島戦。
前売り券、既に完売。当日券の発売予定も無いとの事。
う~・・・・残念(-_-;)


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-22 09:47 | その他

古田監督お疲れ様でした

現役時代と、90年代のヤクルト黄金時代がちょうどリンクしていたなぁ。
プロ野球選手会長としても強いリーダーシップを発揮していたし。

古田監督が退団

今後の動向が気になりますが、とにかく、お疲れ様でした。
残りゲーム、頑張って下さい(^-^)


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-18 23:21 | その他

FREE HUGS

フリーハグという活動が話題になっているという。

フリーハグ

ニュースでは、フリーハグはオーストラリアではじまったとの事。
オーストラリア/欧米なら、ハグも含めたスキンシップは自然に普段の生活に
溶け込んでいるはず。それが、なぜわざわざ、プラカード持って見知らぬ人と
抱き合おうとするのか?

欧米でも人と人の心の距離が離れ始めているという事だろうか。

あとは、生活や将来の色々な不安材料が国民レベルでピークの限界に
来ているでは、とも考えられる。つまり、無意識に、不安をハグで解消しようと
しているのでは?と。ちょっと心配・・・


さて、日本でフリーハグは広まるだろうか?
ん~ あまり広まらないんじゃないかな・・・
ニュースにも書いてあるけど、日本にはスキンシップ/ハグの慣習がないからねぇ。
理由はどうあれ、道端で抱き合う光景って、日本人には似合わない(笑)

スキンシップそのものは、地球上どの人間にとっても、とても大事な事。
上手く活用すれば、対人関係がよりスムーズになり、他人との絆が一層深くなる。
そこらへんがちゃんと伝わるようなら、日本でのフリーハグ活動も意味があるのでは、
と思う。

ただ、スキンシップの基本は、身近なところから始まる事を頭にいれておかないと。
親、兄弟、恋人、友人等と自然な関係、自然なスキンシップが出来ない人が
いきなりフリーハグに入るのは不自然かもしれない。

まぁ、僕の直感だから、あまり当てにはならないかな(笑)

by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-17 14:14 | こころ

歌詞

ちょっと前の話になってしまうが・・・

こころばライブが終わって、お客さんに挨拶をしてる時の事。
ある方から「「この道歩こう」の歌詞を拝見したいので、是非送ってください」と言われた。
前々から「「この道歩こう」は良いですねぇ~」と言って下さってた方だ。

後日、歌詞をその方宛に送って、お礼のメールも届いた。

その方のブログにもホームページにも「この道歩こう」の話題は全く出てこない。

でも僕は察している。「自分だけの大切な物にしたいんだなぁ」と。

その人だけの大切な物になる。
しかも自分が作った歌が。
なんて素晴らしいことだろう!

こころばをやってて良かったなぁ、と思った瞬間の話でした(^-^)


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-16 13:05 | 活動

有名税

有名税っていうのも、善し悪しだなぁ、と

アッコ勘違い「酔って誰か殴ったかな」

それにしても、県警の表現は、確かに不適切。
文章に、もう一工夫と配慮が欲しかったね。


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-16 11:12 | その他

僕の聴きたかったゴダイゴは(M.O.R編)

おぉ~!このM.O.Rは良いなぁ♪(^-^)
演奏は粗いが、この楽曲にはピッタリくるよね♪

M.O.R(いつまでアップされてるかは知りませんが(笑))

人気、商業的にピークを過ぎた頃にリリースされたアルバム、M.O.R

音が、悪い意味でタイトで、はじめて聴いた時に、正直言って戸惑った。
デッドエンドや西遊記のアルバムサウンドとは全くの別物。

特に気になったのは、ドラムのサウンドメイキング。

当時、僕が感じていた「一般的なドラムサウンド」は、リバーブ/エコー系が頻繁に使われて、バスドラもボトムに「ズーン」と来るような深い感じだったので、M.O.Rのドラムサウンドはまるで時代に逆行しているような印象を受けたのだ。しかも納得できない逆行を。

トミー・スナイダーは、リバーブ/エコーが無くても生で「ボトム、ズーン」が出来る稀有の才能なのに、このサウンドメイキングは何?と、ビックリした事を今でも覚えている。

YOU TUBEにアップされたような演奏をアルバムでも再現できてたらなぁ・・・残念・・・


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-15 12:12 | アーティスト

てふてふ ひらひら

山頭火(に限った事では無いかもしれない)は、蝶を題材にした句で「ひらひら」というニュアンスを巧みに使っている。

☆ てふてふひらひらいらかをこえた
☆ てふてふうらからおもてへひらひら

先日、僕も、蝶を題材にしたアイデアが浮かんだ。
自分のホームページにもアップした。

どう考えても「てふてふ」には「ひらひら」だが、山頭火の才能を盗んでいるようで、とても申し訳無く、他に「てふてふ ひらひら」にできるだけ近いニュアンスは無いか、と考えた。

で、下のような詩になったのだが、今でも「てふてふ ひらひら」以上の表現は無いなぁ、と思う。

山頭火の才能に改めて脱帽。



~蝶(山頭火に和して)~

てふてふ はたはた

なみだを よこぎった



by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-09-15 09:50 | 詩と言葉



日々の想いを言葉に代えて
カテゴリ
全体
活動

ライブ情報
ライブレビュー
アーティスト
Miiya cafe
夢のバンド編成
詩と言葉
こころば詩集(癒しと和み編)
こころば詩集(私信編)
ブックレビュー
こころ
mixi日記より
ワンニャン
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
こころばライブ情報
次回ライブは調整中です(^^)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧