こころばの「無声の声」

カテゴリ:ライブレビュー( 5 )

クマさんキタさんジゾウさんアサノさん

どういう人達かは、こちらからよろしくです(笑)



プロの演奏の良い所は、何と言っても、安定感。

音の粒、抑揚、キメ等が、ピタッと決まるからねぇ。

クマさんキタさんの、キーボード&ドラムという編成は、ちょっと驚き。
でも、プロの技だからこそ安心して聴けた。

クマさんのベースライン(左手)とキタさんの軽快なドラミングがピタッと合わさって、
気持ちの良いグルーブが展開する。

でも、これ、誰か実際にやってみてほしい。凄い難しいから。

音を発するポイントと消すポイントが常に同じじゃないと、
グルーブはおろか、音のバランスが怪しくなる。

普段はドラムにやたら厳しいbonchanが、今夜はノリノリだった。


こころばのギターリストとしては、やはりジゾウさんのギターワークも注目。

右手の動きとかコードワークとかが特に勉強になるなぁ。

僕は、基本的にマイクで音を拾うだけなので、機材関係はほとんど無知だが、
それでも、ピエールベンスーザンやマイケルヘッジスばり(ジゾウさんが彼等を意識
してるかは別。あくまで僕の印象(笑))の多重アコギサウンドは
「すげー!どんな機材の使い方なんだろう!」と感じる。

それと、あれだけの機材があって、アコギの生音感が全然消えないのも凄いね。

アサノさんのフルートもよかったです。
キーボードにパーカスに、と、大活躍でした。
ジゾウさんのソロは何回か観たけど、アサノさんのようなサポートが入ると、
また違った味が出てきて、面白かった。是非このコンビでまたやってほしい。

クマさんキタさんジゾウさんアサノさん、素敵な夜をありがとうございました(*^_^*)




2007.4.13 国立地球屋

by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-04-14 02:25 | ライブレビュー

朝瀬蘭さんのライブに行って来た

昨日、久々にライブに行って来た。
ライブと言ってもロックではなくて、メディテーションのライブ。
朝瀬さんのライブ初体験(笑)

元々は、健康雑誌の付録のCDで朝瀬さんを知った。
その直後、心療内科のお世話になる出来事があり、一時期は朝瀬さんの音楽を聴きながらでないと外出出来なかった。
私にとってはメディテーションと言うよりヒーリングかな。
今でも携帯には朝瀬さんのCD3枚の音楽入ってる。

ライブに来てたお客さんは色々で、3歳位の女の子とそのお母さん(妊婦さん)とか、年配のご夫婦まで。
予算不足でCD買えなかったのが残念(でも3枚持ってる)。
寝てしまう人や瞑想してる人とか色々。
私はまた少しこころの問題と向き合う時間になった。
2時間のライブだったけど、あっという間だった。

ライブ中のMCで「頭で考えずに感性で行動すると良い」って感じの事を言ってた。
それを聞いて、蔵前から新宿に戻って路上(?)テルミン奏者の人に名刺を渡したのは正解だったと思った(*^_^*)

驚いた事。
主催の方が「こころば」HPをご覧頂いてた事。
嬉しかった(*^_^*)
ありがとうございました~♪

朝瀬蘭さんHP
http://www.healtheworldmusic.com/


by bonchan
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-03-22 16:21 | ライブレビュー

バシュティ・バニヤン 東京公演 その2

バシュティ・バニヤンの音楽は、木の葉を優しく揺らす風のように
ほんとうにゆったりとしている。

心がゆったりまったりしてきて、とても気持ちが良い。

気がついたら、観客が音楽に寄り添うように揺れていた。

至福の時とは正にこの事か。

帰り道、bonchanにそう言ったら







「みんな立ってるの辛くなって、体動かしてたんだよ」


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-03-02 22:36 | ライブレビュー

バシュティ・バニヤン 東京公演

bonchanと行って来た。いや~♪よかったですよ(^-^)

噂では、大阪公演は、中に入りきれなかった程の大盛況だったらしく、東京公演はどうだろうと思ってたら、オールスタンディングにもかかわらず、会場のリキッドルームは超満員!

編成は、バシュティのボーカル/アコギ、横にもう1台アコギの男性(名前がよく聞き取れなかった・・・)、ピアノ/コンサーティナ/フルート/カリンバを担当したJO MANGOの3人。とてもシンプルな編成だ。

演奏は約1時間強。ファーストのナンバーもセカンドのナンバーもバランスよく披露してくれたのが嬉しい。やはり「ダイアモンド・デイ」は一際拍手が多かった。

バシュティの、独特の憂いと心が温まるような優しさが混じったあのボイスは、本当に見事だった。ほぼ完璧に出ていたように思う。声と落ち着いた佇まい、それに彼女のギターがギブソン系と思われる大きめのボディだったので、まるでサンディーデニーがそこで歌っているような錯覚に陥った。(演奏が終了してから、ステージに駆け寄って、ギターのメーカーを確認しようとしたのだが、それより早くスタッフに撤収されてしまった・・・・)

シンプルな編成で淡々と、スタンディングの客相手に進めたせいだろう、多少中だるみが出てきたが、ギターの男性のソロとJO MANGOのソロが1曲ずつ入ったお陰で、完全に中だるみせずに済んだ。ちなみにJO MANGOのソロ曲はyou tubeに登録されていたこの曲をやっていた。

JO MANGOは、若くてハリつやのある声なので、その後でバシュティが再びメインで歌い始めた時に、「あぁ、見劣りするかなぁ・・・」と一瞬心配したが、すぐにバシュティの世界が広がったのは流石だ。

「ダイアモンド・デイ」を本編でやったし、アンコールは果たしてどうするのかと思ったら、「(演奏した他に)出来る曲が無いので・・・・」と言いつつ、再び「ダイアモンド・デイ」を演奏してくれた。再アンコールでも、本編で演奏した曲を再び演奏した。カバー曲でもやるかなぁと思ったが、結局オリジナルで最後まで通した。いや、下手に何かのカバーをやられるよりは、却って清々しい気分だ。

バシュティの世界、トラッドフォークの真髄を充分に堪能した今回のステージ。
もし、またバシュティが来日してくれるなら、今度は、座ってゆっくり観れるような会場が良いなぁ、と(笑)


2007.3.1 恵比寿リキッドルームにて


by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-03-02 01:57 | ライブレビュー

久々にライブ観に行って来た♪

昨日、荻窪 velvet sun で行われた、ReynardineSeiyaさんのライブに、まんぼーさんと一緒に行って来た。

久々のライブ観戦。とても楽しかったです(^^♪

実は前日まで、帯状疱疹のせいで行くのを迷ってたが、Seiyaさんの音源を聴いて行く事を決意(笑)
行って良かったです~\(^o^)/

Reynardineは、前回のライブのビデオを観てたけど、生を観たのは初めて。
とても楽しくて、ほのぼのしていて、メンバー同士がツッコミを入れたり、爆笑してばかりいました(^^ゞ
なによりも、メンバー皆さんが「ライブ楽しい~」ってオーラが伝わって来て、こっちまで嬉しくなったのが良かったです。

Seiyaさんは、ピアノ弾き語りと打ち込み(?)でのソロライブ。
透明感のある声と雰囲気で、惹きつけられるステージでした♪
CD買いました(*^_^*)

終わった後も、Reynardineの野ばなしさん達と楽しい話で盛り上がりました。
ホント行って良かったです(^^♪

by bonchan
[PR]
by kokoroba_mm | 2006-10-29 18:45 | ライブレビュー



日々の想いを言葉に代えて
カテゴリ
全体
活動

ライブ情報
ライブレビュー
アーティスト
Miiya cafe
夢のバンド編成
詩と言葉
こころば詩集(癒しと和み編)
こころば詩集(私信編)
ブックレビュー
こころ
mixi日記より
ワンニャン
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
こころばライブ情報
次回ライブは調整中です(^^)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧