こころばの「無声の声」

クマさんキタさんジゾウさんアサノさん

どういう人達かは、こちらからよろしくです(笑)



プロの演奏の良い所は、何と言っても、安定感。

音の粒、抑揚、キメ等が、ピタッと決まるからねぇ。

クマさんキタさんの、キーボード&ドラムという編成は、ちょっと驚き。
でも、プロの技だからこそ安心して聴けた。

クマさんのベースライン(左手)とキタさんの軽快なドラミングがピタッと合わさって、
気持ちの良いグルーブが展開する。

でも、これ、誰か実際にやってみてほしい。凄い難しいから。

音を発するポイントと消すポイントが常に同じじゃないと、
グルーブはおろか、音のバランスが怪しくなる。

普段はドラムにやたら厳しいbonchanが、今夜はノリノリだった。


こころばのギターリストとしては、やはりジゾウさんのギターワークも注目。

右手の動きとかコードワークとかが特に勉強になるなぁ。

僕は、基本的にマイクで音を拾うだけなので、機材関係はほとんど無知だが、
それでも、ピエールベンスーザンやマイケルヘッジスばり(ジゾウさんが彼等を意識
してるかは別。あくまで僕の印象(笑))の多重アコギサウンドは
「すげー!どんな機材の使い方なんだろう!」と感じる。

それと、あれだけの機材があって、アコギの生音感が全然消えないのも凄いね。

アサノさんのフルートもよかったです。
キーボードにパーカスに、と、大活躍でした。
ジゾウさんのソロは何回か観たけど、アサノさんのようなサポートが入ると、
また違った味が出てきて、面白かった。是非このコンビでまたやってほしい。

クマさんキタさんジゾウさんアサノさん、素敵な夜をありがとうございました(*^_^*)




2007.4.13 国立地球屋

by まんぼー
[PR]
by kokoroba_mm | 2007-04-14 02:25 | ライブレビュー
<< ボヘミアン・ラプソディ色々 中森明菜と演歌 >>



日々の想いを言葉に代えて
カテゴリ
全体
活動

ライブ情報
ライブレビュー
アーティスト
Miiya cafe
夢のバンド編成
詩と言葉
こころば詩集(癒しと和み編)
こころば詩集(私信編)
ブックレビュー
こころ
mixi日記より
ワンニャン
その他
以前の記事
フォロー中のブログ
こころばライブ情報
次回ライブは調整中です(^^)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧